読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カットでの似合わせ

デザインを決める上で気を付けることは、大きく分けて以下の2つになります。

●3つの見極め 一般的に他店の美容師は髪質や毛量を先に見ますが、シービスケットではそれよりも前に見極めるべきことがあります。

1・パーツの見極め 髪型は全体の構図で決まってきますので、パーツを重要視します。首の長さ、耳の位置(低いところについているのか高いのか)、左右の耳の高さの違い(左右同じ人は意外と少ないものです)、眉尻から生え際の長さ(額の広さではありません)、顔の形、頭の形、顔の奥行きなどを見ていきます。

2・コンディションの見極め ダメージはデザインを決定する上で妨げになりますので、どこが一番ダメージしているのかを見て、その上でお客様の要望をかなえるためにはどの部分のダメージをどのくらいとっていく必要があるのか見極めます。ゾーンごとにダメージが必ず違うのでそれを見極めるのです。

3・髪質、毛量、毛流れの見極め(1,2をした上で初めて3を見ます) これに関しても独自の考えがあり、頭に対して髪の生えている部分の面積の割合(個人差がかなりあります)、左右の毛量の違い(どの方も必ず違います)、つむじの位置(中心・前方・後方・左・右)、つむじの流れ(右巻き・左巻き)それによってハネやすい方向が違ってきます。

●お客様を4つのカテゴリーに分類します

・エレガント派…セクシーな雰囲気を望む方

・コンサバティブ(硬派)…そんなに派手なものは好まないがトレンドに関しては敏感な方

・ロマンチック派…甘いテイストを好む方

・個性派…芸術的(アート)な感性をお持ちの方

この中のどこに属するのか見極め、好まれるデザインをご提案いたします。 補足としてシービスケットでは、雑誌やインテリアもこの4つに沿うようセレクトしております。

 

静岡市葵区の美容院 美容室 ◼︎SEABISCUIT(シービスケット)produced by developer

静岡市葵区伝馬町23-2 ホロスコープ伝馬町2F 054-260-7333

http://www.s-dh.jp/